ChrisTS2のブログ Cade á próximo?

サンパウロでの日常、旅のきろく、思い出です。

サンパウロ朝市 Feira 食べてばっか〜

単身赴任の独り住まいなので基本的に多くの食材は要らないのですが.....
久しぶりに朝市のFeiraに出かけたくなり、今日はビデオを片手にお買い物でした


豊富な果物....

どれも美味しいんですよね〜
でも朝飯前だったので、 まずフェイラの定番、パステウを頂いて....

飲み物はサトウキビを絞ったジュース。

パステウの中身はパルミット(やしの木の新芽)とチーズ。パリパリ、サクサクで
うまうまでした〜🤗

このお母さんに見事に引っ掛けられました。。。。
あなた撮影の許可取ってるの!って。
ちょっとびっくり😂
柿のお話ありがとう。

バナナも美味しかったですよ〜

この国のタピオカはこういう食べ方です。
これも美味しいのですよ〜



日々きろく 🇧🇷São Paulo Feira 朝市でお買い物 🇧🇷 Shopping at Feira in Sao Paulo


買ったえびを家で茹でたの図。
間違いなく旨い〜


そんな朝市の1日でした〜








ラーメン大ブーム in Sao Paulo

日本の反対側に側にあるブラジル、サンパウロは季節も反対で初冬を迎えています。
朝夕は肌寒く、カーデガンを羽織って出勤する季節になりました。
仕事を終えて夕食に暖かいものが食べたくても、猫舌の多いこの国のブラジル飯には熱々のお料理はほとんどありません(多分)。
日本人ならラーメンとか、うどんとか食べたくなりますよね〜。
 
 あります、ラーメン。うどんも。

最近 Moema って地区にオープンしたラーメン屋さんの味噌ラーメン。
白味噌仕立てで少し甘めですが、油の配合がちょうど良くて、最後まで熱々のスープを楽しめました。

こちらはもう老舗的存在になりつつある Liberdade 地区のラーメン屋さんの塩ラーメン。
このお店が出来た時はその味に感動すら覚えました。ブラジルでこんなに美味しいラーメンが食べれるなんて。。。。(って言っても日本では普通のラーメン屋さんレベルです)
で、すでに4−5年経過。。。

つけ麺までメニューに揃えるお店も登場。日本人の多く住む Paraiso ってパラダイス的な地域にあるお店。お味もなかなか大したもので、上々な気分になってしまいます。

ただ、私の一押しはこのうどん。東洋人街 Liberdade 地区にある私のうどん。
かけでも、釜玉でも釜揚げでもコシのあるうどんの味に、日本人である喜びすら感じます。


でも、このお店でも最近ラーメンを提供することに。
豚骨ラーメン。豚骨とうどんが同居することになったようです。


繰り返し、ですがここのうどん、美味しいのです。
ただ、大味、しっかりした味がお好みのブラジル人にはうどんダシの味は微妙、なのかも。なので近所の老舗ラーメン店が長蛇の列の夕食時にもうどん店はすんなり座れて即うどんにありつけてました。
近いうちにこのうどん店も長蛇の列のお店になるかも。。。。


このほかにも、ラーメン専門店が数店営業するブラジル、サンパウロ。どちらもかなり繁盛、行列です。
お客のほとんどは当然ブラジル人。たま〜に提供されたラーメンに醤油をくるくる〜って掛ける人もいたり。。。 好き好きですから。。。
みなさん感心させられる位お箸の使い方上手です。(自分のお箸の使い方が正しくないのが恥ずかしくなります)


そんなラーメンブームのサンパウロ 2017 でした



アルゼンチン🇦🇷パタゴニア氷河 大満足〜

2017年2月の旅のお話です。
南米に居る間に一度はパタゴニア氷河が見たくて、カーニバル休暇を利用し憧れの地
El Calafateに。

3泊4日のスケジュールで氷河クルーズと.....

Mini Ice Trekkingを体験.....

トレッキングの最後には氷河ウイスキーが振る舞われます。
個人的は大満足、でこんな画像......

ペリトモレノ氷河でバンザイ〜(プロフィール画像です)

大きな崩落は見れませんでしたが、大自然を満喫

旅きろくPatagonia 🇦🇷El Calafateへの 一人旅 Trip to El Calafate in Patagonia day 1


大満足の旅で、帰国後勇んで作成した動画です。お時間有れば見てやってください。


食事はEl Calafateの名物料理

コルデーロ(羊の丸焼き)

を頂きましたが、私には慣れ親しんだブラジルのシュラスコの方が口に合うようで、あまり美味しいとは思いませんでした。
街に唯一(多分)の日本料理屋さん

でお寿司もいただきました。(一番奥のお店)
地球の最南端で頂けるお寿司じゃ無いですかね〜。
このお店で、米国人のお若い女性と話をさせてもらいました。彼女はチリのパタゴニア公園で仕事をして居るそうで、この街に出張だった様子。
米国人でなんでチリで仕事してるの?って問いに、日本人でなんでブラジルで仕事してるの?って返されてしまいました。パタゴニアが大好きな様子で、生き生きと話をする彼女はとても素敵でくたびれオヤジの私からはキラキラ輝いて見えました。若いって羨ましい。。。若い時期にバックパックで旅をしなかった事に後悔。。。
彼女とはお店の前でお別れのbeijoでBoa Viagem。楽しい食事をありがとう。